トレ日記、サプリメントのお得情報、トレ器具の情報
HOME > CATEGORY - 治療日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
2016-11-20 BCAA 2016-11-19 グルタミン 2016-11-19 シトルリン
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

吸い玉療法 効きます

2010年~2011年にかけて散々苦しめられた腰痛も昨年あたりからはかなり楽になってきてスクワットやデッドも徐々にですが再び伸び始めた私。

しかし調子にのってナローデッドを短いサイクルで連続して追い込んだところ久々に右腰とお尻がうずきだしました。といっても以前と比べたら全然マシなんですが、このまま放置しておくとまた苦しみの日々がやってきそうなので身体のケアを強化中です。


具体的には休みの日には鍼灸院で鍼治療を、仕事の日には吸い玉を実施しています。
吸い玉の跡

少し間が空いたのでかなり跡がついてますね。マメにやっていると跡がつきにくくなってきます。


鍼灸院での鍼治療には及びませんがやはり何もしないよりはちょっと楽になりますね。室伏広治選手や三土手大介選手が取り入れているというのも納得です。

吸引の強さと時間は60kpaで3分程度が良いのかなと感じています。あまり長く吸引させ続けていると吸い玉の吸引力によって肌と筋肉にダメージを感じます。短時間、高頻度が私のお気に入りですね。


私は医工の吸い玉セットを使用しています。


このセットは4号 5号 6号のカップとポンプがセットになっています。背中には6号が良い感じですね。背中全体を一度におこなうにはカップが足りないので6号のカップを追加購入しようかと検討しています。

>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
2016-11-20 BCAA 2016-11-19 グルタミン 2016-11-19 シトルリン
スポンサーサイト
[ 2014/04/16 21:05 ] 筋トレ日記 治療日記 | TB(0) | CM(0)

吸い玉で首痛が劇的に軽減!!

4日ほど前に発生した首の痛みで24日のベンチ、25日のスクワットとお休みしてしましまいましたが、吸い玉を試してみたところ劇的に痛みが軽くなりました!!

これは私が持っている吸い玉セットと同じものです。


私は今月21日に職場が異動となったんですが、新しい職場で履かなければならない靴が届いておらず、21.22.23日と足が入らないスリッパで(私の足は29センチなんです)つま先立ち状態で立ちっぱなしの仕事をしたところ 肩、首と激痛が発生してうつむいたり振り返ったりすることができなくなっていましました

最初はただの筋肉痛のようなものだろうと思っていたのですが27日(今日)になっても全く痛みが引かず「コレはただの筋肉痛じゃないかも」と感じ、吸い玉を付けてみました。

今までは使ったことのなかった1番小さいカップで-40Paで約3分吸引してみたところ…首が動きます!!

もちろん完全にスッキリとはいきませんがほんの数分前とは全く違います。

腰痛の治療でも吸い玉を使っていましたが、これほど体感できたのは今回が初めてですね。多分、症状と吸引場所や圧力がバッチリ合ったのではないでしょうか?室伏広治選手や伊調選手が使っているだけのことはありますね。

120927.jpg
吸引後の首です。かなり反応がでてますね。


という訳で今日は夕方からトレーニングを再開することができました!!

吸い玉についてはこちらの記事もどうぞ→吸い玉の威力!
>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
2016-11-20 BCAA 2016-11-19 グルタミン 2016-11-19 シトルリン
[ 2012/09/27 19:07 ] 筋トレ日記 治療日記 | TB(0) | CM(0)

井穴刺絡を実践!!

井穴刺絡(せいけつしらく)を実践するために注文した針がとどきました

これは本来、糖尿病の方が血糖値を測定するための器具でファインタッチというペンのような道具に専用のメディセーフ針というものをセットして使います。
fine.jpg
ファインタッチに針をセットしたところです。水色部分が使い捨ての針です。

腰痛に使うツボは腰のど真ん中が痛い場合は百会という頭のてっぺん。少しサイド寄りが傷む場合はF5という足の小指の外側、身体の側面に近い位置が痛む場合はF4という足の薬指の外側を刺して出血させます。
seiketu
写真で針が刺さっているあたりがF4です。F5は小指の同じ位置になります。

やり方はファインタッチで刺して血を1滴づつ(少し垂れるくらいの量が目安)30回ほど絞り出します。YOUTUBEでも解説されてました。



実際にやってみたところファインタッチはほとんど痛みもなく出血させることができました。少し足が冷えていたせいか途中から血の出方が悪くなってきましたがじっくり絞りだして30回終了

さらに井穴刺絡とは別に、痛みの発生場所であるお尻上部も吸い玉を使って血を出しました。まず、吸い玉を数分付けてできた吸着痕にファインタッチで6ヶ所ほど穴あけ。もういちど吸い玉をつけて血を吸出します。
ti.jpg
キャーッ!!ちょっとグロいですね

他に背中もやりたかったのですが、1人では無理っぽいです。家族にも『気持ち悪い』と断られて今回は断念

とりあえず今はお尻の違和感は消えているのですが、まだ判断するには早いですねしばらくはこの刺絡治療と鍼灸通いの併用で様子をみます。
>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
2016-11-20 BCAA 2016-11-19 グルタミン 2016-11-19 シトルリン
[ 2011/10/13 17:47 ] 筋トレ日記 治療日記 | TB(0) | CM(0)

腰痛治療で井穴刺激

最近はまた腰痛の回復が停滞気味です私の今までの痛みの経緯はこんな感じです。

2009年秋頃…スクワットやデッドリフトで右腰とお尻の境い目に違和感を感じ始める

2010年5月頃…歩くだけでも右腰、お尻が激痛になり、針治療を受ける。劇的効果にビックリ

2010年夏~秋…焦ってトレーニングして痛み再発の繰り返し。

2010年冬…スクワット、デッドを一切せず、接骨院や吸い玉セルフ鍼をつづけた。少し良化。

2011年春~夏…鍼灸にマジメに通い、スクワット、デッドを再開できたが完治はせず。

2011年9月…鍼灸院を変えてみたところ更に楽になったが、その後はまた停滞中。

こんな感じでなかなか完治してくれないです。

今日はトレーニングも仕事もオフなのでネットでひたすら腰痛について検索していました。そこで『井穴刺絡』という治療法を見つけました。

簡単に説明すると手足の指先にある井穴いうツボに出血刺激を与えるという治療法だそうで、なんでも効果がありすぎて治療院が儲からないから広まらないとか…(ホントかよ

私のように身体の側面に近い部位が痛い場合は薬指の外側F5というポイントを刺激するそうです。出血刺激には劣るものの鍼や灸による刺激も効果があるということで早速ブスッとやっちゃいました
seiketu
かなり痛かったです

更に本来の井穴刺絡をやるために血糖値測定用の鍼(出血させるためです)も注文しばらく続けてみて効果のほうをレポートしますね

↓血糖値測定用の鍼はこちらを注文しました

↑コイツにこの鍼↓をセットして使うそうです

そういえば昔のアイアンマンに食後の血糖値をから自分のインスリン感受性をしらべて、食事内容に反映させるなんて記事がありましたそこまでやるってスゴイですね。挑戦してみたいかたはモリスドラッグというショップで測定セットが購入できますよ。



>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
2016-11-20 BCAA 2016-11-19 グルタミン 2016-11-19 シトルリン
[ 2011/10/08 17:53 ] 筋トレ日記 治療日記 | TB(0) | CM(0)

トレーニングお休み

本来のスケジュールでは1日にスクワット、4日にデッドリフトの予定でしたが中止して鍼治療に行ってきました
やはりまだ、サイクル後半になって重い重量を連続で扱うようになると腰とお尻がついていかないようです

鍼灸院を変えて一気に回復が進みましたがそこからまた停滞中です

とりあえず7日からスクワットのサイクルを再開します 今回は185×8を目標に重量を組みます

1年前は60キロのスクワットさえ痛かったくらいだから、これでもよしとしなければならないのかな? >>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
2016-11-20 BCAA 2016-11-19 グルタミン 2016-11-19 シトルリン
[ 2011/10/05 22:30 ] 筋トレ日記 治療日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

中山筋太郎

Author:中山筋太郎

面白い筋トレ系ブログが色々あります
人気ブログランキングへ
お知らせ
現在、相互リンクを募集しています。リンクしてくれる方はこちらにコメントください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。