FC2ブログ
トレ日記、サプリメントのお得情報、トレ器具の情報
HOME > ARCHIVE - 2011年08月

鍼治療の限界?

今日もスクワットのトレーニング終了後に鍼治療に行ってきました。

歩くこともつらいくらいの痛みからソコソコトレーニングができるくらいまで回復させてくれた鍼治療ですが、そこから完治までには至っていません。ここ最近は効いているのかどうかが体感できなくなってきました。今日も効いたのかどうか微妙な感じ

そんな中、お盆休みに久しぶりに会った知り合いから『整体院で腰をトンカチで叩かれて一発でカンペキに治った』という話を聞かされて治療院を変えてみようかと考え中です。

以前にカイロプラクティックを名乗る治療院には行ったことがあり、全く効かなかった(というか余計に痛くなった)ので手技による治療には疑問を持っていたのですが、こんな話を聞かされたら気になりますね。

とりあえず今日は鍼灸院の次回予約はせずに帰ってきました。整体院に行ったらまた報告します!



>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
[ 2011/08/20 21:41 ] 小ネタ 治療日記 | TB(0) | CM(0)

オリンピックプレートでおすすめのスチールフレックス 

オリンピックプレートでおすすめのスチールフレックスラバープレートをレポートします。

私たちのジムではオリンピックプレート3種類が混在しているのですがメインに使用しているのがコレです。
ss.jpg


コレを購入した理由と使ってみて分かった点をあげてみます。

1 他の安物ラバープレートと比較して重量誤差が小さい。

オリンピックプレートは競技用の校正済プレートでもない限りは、20キロプレートで数百グラムの誤差はあるものですが、安物のラバープレートでは500グラム以上も表示より重いなんてものが当たり前にあります。

そんな中でこのオリンピックプレートは比較的重量誤差が小さく8枚購入したのですが重量誤差は最大でも500グラムでした。あの有名なIVANKOのプレートでも広告に誤差±2%と表示しているのでコレは優秀ではないでしょうか??

こちらが私たちが所有している20キロプレート8枚を測定したデータです。測定に使用した量りは±100gを保証というものですので信頼できる数値だと思います。

1  20.40
2  20.25 
3  20.45
4  20.45
5  20.35
6  20.30
7  20.45
8  20.50

2 外径が公式オリンピックプレートと同じ450ミリ

この点はパワーリフティング競技に出場している者にとって非常に重要です。他社の安物プレートは大抵のものが430ミリ程度の外径です。床からデッドリフトを引く場合、プレートの外径で引き始める高さが変わりますので、試合と同じ径のプレートで練習しないと感覚が狂ってしまいます。

現在はパワーリフティングの試合に出る気はなくても、どうせプレートを買うのなら公式サイズを選んだほうが良いかもしれません。いつ気が変わるかわかりませんから。(私がそうでした)


3 インナーリング付き

実はジムを立ち上げるときに、もう1種類リーズナブルでありながら外径が450ミリのオリンピックプレートを見つけたのですが穴の内側に金属製のリングが挿入されていないタイプでした。これがないとプレート脱着時に滑りが非常に悪くなるので非常に使い勝手が悪いです。

特に、デッドリフトで追い込みまくった後で腰をかがめて滑りの悪いプレートを何枚も外すのは地獄です。この条件は外せません。


4 ラバープレートにしては薄い

ラバープレートはコーティングしてあるので厚みがあります。初心者で使用重量が軽いうちは全く問題ないのですが、重量が200キロオーバーになってくるとかなり問題です。バーにプレートを装着しきれなくなってくるんです。20キロプレートをたくさん用意して必要最小限の枚数でセットすればよほどの重量でないかぎり大丈夫ですが、ウ〇コ型にプレートを付けるタイプの人はすぐにバーの長さが足りなくなります。

5 安い!

これだけの条件を満たしていてこの価格は他に見つけることができませんでした。

というわけで私たちのジムではこのプレートが取り合いになってしまいますまた資金が貯まったら買い足さなきゃダメだな

↓私のおすすめシェイプショップの商品ページです。2枚1組の価格です。安いです。


このプレートを使用してデッドリフトをしている動画がこちらです。


関連記事→筋トレ器具使い心地ランキング

>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン

IVANKO EZバー(アームカールバー)

IVANKOのEZバー(アームカールバー)IOC-01を紹介します。



私たちのジムでもこのバーを使用しています。ジム立ち上げ時の予算が少なかったので当初はYYのEZバーを購入する予定でいたのですが、知人の持っていた中古品を運よく譲ってもらうことができ、この高級バーでトレーニングすることができています。新品だとフィットネスショップで36750円ですね。では、特徴を紹介します。

1.オーソドックスな形状
EZバーは何処のメーカーが元祖かは知りませんが、私は勝手にIVANKOの形状がオーソドックスだと思っています。メーカーによって微妙に形が違いますが、このIVANKO形が普通のカール、ナローグリップでのカール、ライイングエクステンションなど何をやるにしてもしっくりくるように感じます。

2.ローレット
IVANKO EZバーで私が唯一気になる点がコレです。写真から分かると思いますが、ローレットが握る部分だけ最小限の範囲に刻んであります。手の大きい人だと小指とサムレスグリップで握ったときの親指がローレットからハミ出るんです。それで滑るということはないのですが私の場合、少しだけ違和感を感じてしまいます。ローレット自体は割りとキツめで滑りにくく仕上がっています。

3.仕上げ
クロームメッキなのでサビに強く湿気の多い環境でもキレイな状態を保ちやすいです。強度面では不利というクロームメッキ仕上げですが耐荷重は160キロを確保しており、EZバーとしては十分だとおもいます。

以上です。気になる点も少しありますが、1流メーカーのバーだけあってとても使いやすいです。IVANKOというブランドを所持しているというだけでも筋トレ好きにはウレシイですね。

関連記事→筋トレ器具使い心地ランキング
   >>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン

筋トレブログ目次(サイトマップ)

目次ページを作ってみました。日記以外のほぼ全ページにリンクしています。記事紹介コメントから興味が湧いたら読んでみて下さい

筋太郎の動画集


ベスト動画集…ブログを始めて以降の練習ベスト動画を集めてみました

激安サプリショップ紹介

iherb…脅威の価格と送料、日本語ありでオススメNo.1。初めての個人輸入はココ。
FIGHT CLUB(ファイトクラブ)…社長はベンチの強者。国内ショップでこの価格は脅威。
スイートキッチン…製菓材料のお店。???と思うかもしれませんが筋トレに使えます。
BULKSPORTS(バルクスポーツ)…国内ショップではスゴイ品揃え価格もgoodです。
true protein…自分でサプリをブレンドするシステムが面白いけど送料激高。

筋トレ器具おすすめショップ紹介

BODY MAKER(ボディメーカー)…安くて使える器具もかなりありますが?な商品も。
シェイプショップ…バーやプレートの選択がマニアックです。店長は筋トレオタクかも?
フィットネスショップ…本格的なホームジムを作りの相談にも応じてもらえます。

トレーニング器具レビュー

BMオリンピックシャフト…激安のオリンピックバー。それだけに欠点も…。
BMベンチプレスSP…児玉大紀選手プロデュースのベンチ台。少し改造すれば快適に。
IVANKO オリンピックバー OBX-20…流石は世界のイバンコです。
マーシャルワールドスクワットパッド…ベンチのストローク制限用に購入。測ってみると…
スチールフレックスアイアンプレート…筋太郎No.1おすすめのオリンピックプレート
スチールフレックスラバープレート…この価格でこれだけの条件を満たしたものは希少では?
ボディメーカーオリンピックプレート…気になる点はあるものの価格で納得。
YY アームカールバーNo.24…筋太郎が1番好きなEZバー。
ワイルドフィットオリンピックプレート…オリンピックプレート最安値?
YYオリンピックバー…かなりおすすめのバーです。
ボディソリッドインクラインベンチ…これは良い買い物でした。
グリズリーディップスベルト…中級者くらいまで使えると思います。
イバンコバーベルカラーCOC-2.5…やはり高いけど良いですね。
ボディソリッドラットマシン…種目のバリエーションが大幅アップ!
パワーブロック…超便利なダンベルですが、ちょっとだけ欠点も…。
パワーブロック拡張セット…最大約60キロまで増量できるセット
パワーブロックの欠点発見…ちょっと精度が悪いかも。


トレーニング器具の選び方


バーベル…色々あって難しいです。
ダンベル…選択によっては危険です。
パワーラック…タイプによってかなり使い勝手が違います。
ベンチ台…死んじゃうこともあるので慎重に。
フラットベンチ…私は買ってすぐにバキっといっちゃいました。


サプリ摂取法(プロテイン編)

就寝前のプロテイン…就寝前のプロテイン摂取をより効果的にする方法。
プロテインの摂取量は?…入門書に書いてあることと違いすぎるぞ??
ホエイペプチドを作ろう…筋トレ前後はペプチドを摂りたいですね。
高級プロテインをコピる…自分で配合すればかなりお得にコピー商品が
プロテインシェイカー…シェイカーの選択で明暗が…

サプリ摂取法(クレアチン編)

クレアチン摂取方法 基本編…王道的なクレアチン摂取方法を紹介。
クレアチン摂取方法 応用編…意見が割れている点や変わったサイクル法を紹介。
クレアチンの意外な飲み方…吸収を高める意外な技を紹介。これでもっと効く??
クレアチンは何で飲む?…コレで飲んだらもっと効くかも??
山本義徳セミナーinミッドブレス…DVDを観てアレっと思った方はこの記事を
クレアチンはオレンジジュースで飲むな?…という記事がネットには溢れてますね。
クレアPIの完全コピーに挑戦…クレアチンの最終形。クレアPIを自作コピーしてしまいます。
クレアチンの効果を倍増させる飲み方…が載っていましたが身体に悪そう。


サプリ摂取法(アミノ酸編)


BCAAの摂り方…摂り方を変えてみたら筋肉痛が軽くなりました。
アルギニンとシトルリンの相乗効果…スタックすることでコストはダウン、効果はアップ。



サプリ摂取法(その他編)

ゼラチン=コラーゲン??…コラーゲンサプリメントを買うよりお得な方法が…
脱水予防の裏技…あるモノをドリンクに加えると水分摂取がより効果的に。
自作スポーツドリンク!…ポカリなどを買うよりかなり安いですよ~。味はのほうは
ワークアウトドリンク…私の自作ドリンクを紹介。チョット他記事とカブってるかな?
サプリメント計量のススメ…メーカーの表示っていい加減です


サプリメント紹介

ホエイプロテイン 比較…タンパク率、価格、味、溶けをまとめました。
MRM メタボリックホエイ…国産プロテインではありえない脅威の安さ。
MRM BCAA+G…BCAA+グルタミンの定番。価格にもビックリ!
ジャロークレアチンパウダー…価格も粒子の細かさもgoodです。
チャンピオン ピュアホエイスタック…美味しさで人気№1のプロテイン
ツインラブ ホエイプロテインフュエル…コレも飲みやすいプロテインです。
消化酵素…バルクアップには絶大な効果でした。
プリマフォースBCAA…これを知ると国内製品が買えなくなりますよ。
ビーレジェンド プロテイン…味、溶け、価格とも合格!
風神プロテイン…安いけど溶けと味は…。
グリコ マックスロードホエイプロテイン…コスパ高し。
ザバス ホエイプロテイン100…溶けの良さはピカ1。
ファインラボ ホエイプロテインコンプリート…ちょっと溶けが悪く感じました。
kentaiメガバリューホエイプロテイン…WPCタイプとしてはタンパク率が高めかな。
ダイマタイズBCAA…味の素アミノ酸がこんな価格で?!
バーサーカークレアPI…独特のアプローチでクレアチンの吸収を改善。
激安マルトデキストリン…デキストリンもコレを使えばリーズナブルですよ。
メラトニンとハーブの睡眠サプリ…今までで1番のお気に入りです。
オオバコサプリメント…便通を改善したりプロテインをタイムリリースに変身させたり。
海外製品の原料について…国内メーカーと海外メーカーの使用原料について考えてみました。
プリマフォースシトルリンマレート…評価上昇中のシトルリンに初挑戦。
ラブラダLグルタミン…味の素原料を使用の定番アミノ酸。
ユニバーサルウルトラホエイプロ…後味が美味しかったです。
ダイマタイズエリートホエイ…質と価格が高バランス。
VPXシンジェックスホエイ…マズかったです。もう買いません。
オプチマムゴールドスタンダードホエイ…高いだけあって溶けるしウマい。
ダイマタイズエリートXT…混合プロテイン。海外物の中でも激安です。
EAS100%ホエイ…特に欠点なしかと。
バルクスポーツビッグホエイ…特大パックはかなりお得です。
カフェイン…効果も副作用も体感しやすいサプリです。
アシュワガンダ…国内では入手不可となってしまいました。


ネット上のサプリメントレビュー集


クレアチン…やはり効くタイプには体感が大きいサプリみたいですね。
海外プロテイン…概ね好評みたいです。


トレーニング法レビュー

児玉式ベンチプレス練習法1…ベンチプレスセミナー内容を紹介。
ジャーマンボリュームトレーニング…最高にきついトレーニングです。
サイクルトレーニングで停滞打破…コレでプラトー脱出に成功しました。
筋太郎式サイクル スクワット編…半年かからず10㌔伸びました!!
高頻度スクワット…ウェイトリフターに影響を受けて挑戦しましたが…。


変わった種目


バランスボールコロコロ…この記事を書いた後、かっこいいカラダで紹介されていました
Tバーローイング…マシンがなくてもTバーローイングができる方法。
加重バランスボールクランチ…これでアブベンチいらずに。
自宅でできるレッグカール…マシンがなくてもカールできます!



トレーニング器具改造情報

自作ディップスベルト…いらなくなったベルトからディップスベルトができちゃった。
児玉SP改…児玉SPの残念な点はこれで解消。
安物パワーラックをバージョンアップ…安物ラックの欠点を解消します。
プラットフォーム改造…よりデッドがやり易くなりましたよ。
デッド用ジャッキ作成…プレート交換が楽々できます。
節約チェーントレーニング…必要な器具一式を既製品よりお安く調達。

チョイ技

スクワットのチョイ技…チョットした工夫でスクワットやり易くなりました。
激安プラットフォーム…パワーリフターには欠かせないプラットフォームを格安で製作。
ローレットを傷めないチョイ技…ローレットを少しでも長持ちさせたいならコレ。

治療法レビュー(セルフ編)

吸玉の威力…吸い玉を試したいならこの記事を読んでからにしないと後悔するかも。
セルフ鍼治療…鍼治療の効果にビックリして自分でもやっちゃいました。
エミューオイルの効果…ヤクルトスワローズも使っているオイル。効果のほどは?
マッケンジー体操…91%の腰痛が改善とのうたい文句にやられました。
ボールマッサージ…マッサージのあまり知られていない効果も紹介。
井穴刺絡…どうも効いたっぽいです。
ストレッチポール…初めて使うとビックリします。
ボールリバースバックエクステンション…コレは腰痛改善に貢献してくれました。


治療院レビュー


治療院アレコレ…何処でどんな治療が受けれるのか私の経験です。


筋トレウェア、ギア

筋トレに最適な激安Tシャツ…無地Tが好きならコレはお得で品質も高いです。
エドウィン503Z…太ももが太くてジーンズが入らない方もこれなら?
インザーレバーアクションベルト…柔らかめで使いやすいですよ。
ザムストSK-3…比較的ライトな膝サポーター。不安感を和らげてくれます。
スキンズエッセンシャルカーフタイツ…疲労感がかなり軽減されますよ。

筋太郎の疑問

ベンチプレスが強い人…ベンチの強い弱いはどこで分かれるのか、勝手な仮説です。
筋トレの必需品…スクワットで鏡って見ないほうがいいの?
ストレッチでコリが悪化…コリ解消にストレッチが効果的ってホント?


筋トレ生活の節約術


たんぱく質摂取コストを削減!…たんぱく質確保が一番お金かかりますね。
吸玉治療器具代を節約…コレでかなり価格を抑えられますよ。


サプリメントを安く買う


直販サプリメントを選択する…様々なコストがカットされていてお得です。
個人輸入でサプリメントを買う…やはり本場には価格も品揃えもかないません。
カードの選択でサプリを1種類増やす…月に1000円くらいは変わってきますよ。


注目商品


BMワークアウトシューズ…児玉大紀選手も推薦していました。
BMディップスベルト…低重量時のあの悩みを解決。
BMゴールドバーベルシャフト…この価格でこの耐荷重はスゴイ。

試合に勝つための技


検量直前の悪あがき 初級編…あと数百グラムを落とすための技です。
検量前の悪あがき 上級編…検量を突破するためのより高度?な技を紹介。

筋肉本、DVDレビュー


ノーリミッツビデオマガジン…シリーズの中から印象に残った場面を紹介。
Do you love デッドリフト…デッドリフトだけで4時間!!濃いです。
マッスル北村世紀末バルクアップ…マネしたら身体壊しそうです…。
ロニーコールマン アンビリーバブル…全てが規格外です。
ロニーコールマン コストオブリデンプション…ジム外でも密着してます。
月刊 worku out with 山本…私には面白くなかったです。
オキナワパワー…オキナワのパワーリフター3人を紹介。超ハイレベルです。
山本義徳セミナーinミッドブレス…他では知り得ないサプリ情報があります。
カラダを変える7つの栄養素…栄養の基本はコレでバッチリです。


筋肉クッキング


なんちゃって温泉タマゴ…タマゴを消化の良い状態に仕上げる方法。
筋肉博士のマッスルシェイク…マ、マズイです。
プロテインホットケーキ…美味しくたんぱく質が補給できます。
鶏ムネ肉を柔らかく…鶏ムネ肉を少しでも美味しく食べる技を試してみました。


筋太郎研究室


粉ものサプリメントを計量…表示とえらく違うぞ。
ノーギアにピーキングは必要か?…ピーキングなしでも意外と変わらないのでは?
サプリメントで花粉症は軽減できるか2012…私の身体で実験します。
バーベル、ダンベルプレートの誤差を測定…信用してると裏切られます。
クレアPIのpHを測定…pH調整クレアチンのpHが実際にいくつなのかを調べました。




>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
[ 2011/08/16 02:29 ] 筋トレブログ目次 | TB(0) | CM(0)

クレアチン摂取方法 応用編 サイクル

前回の記事ではクレアチンの摂取方法(サイクルなど)の王道的なものを紹介してみましたが、今回はあまり世間に知られていない摂取方法や専門家によって意見が割れている点を紹介してみたいと思います。

●摂取するタイミング
王道…トレーニング日はトレ後、OFFは食後

デビッドホルトンさん(ボディプラス社長)…トレーニングによって大幅に血流が高まるのを利用して筋肉にデリバリーさせるためにトレ前に摂る。

山本義徳さん昔…クレアチンが飽和状態で摂取しても吸収されないのでトレーニングでクレアチンを消費した後に摂取して補う。

山本義徳さん最近…トレーニング中のカーボドリンクに混ぜて摂取する。

マイケルガンジルさん…トレーニング前のクレアチン摂取は有効だが、トレーニング中に摂取しても………内容は忘れましたがあまり良くないということが書いてありました。知りたい人はアイアンマン2001年12月号に載ってました。(残念ながら私は処分してしまいました

●摂取する量
王道 昔…1日5g

王道 最近…1日3g

ケン安田さん(2002年頃)…K-1のアーネストホーストにインタビューで『1日20gくらい摂取しなきゃ』(これは記憶が少し曖昧です)。

山本義徳さん…2~4グラム。体重を考慮して調整する。


こうしてみると有名な方たちの意見も結構割れてますね。でもクレアチンが効くタイプの人であれば摂取量が極端に少なすぎないかぎりは、少々タイミングが違っても効果を実感できると思います。私の仲間ではクレアチンが大幅に効く人が2人いますが、摂取する両者ともタイミングまでは大して気にしてませんので。

私個人的にはトレーニング中のドリンクに入れて摂取しています。クレアチンは摂取後1時間でピークを迎えて、5~7時間でノーマルレベルに戻るということから、トレ後の摂取だと体内のクレアチン補充に時間がかかると思うからです。

あと昔の雑誌にこんなクレアチンサイクルのやり方が載っていました。

1週目…体重1㌔あたり0.35gを摂取

2~5週目…体重1㌔あたり0.15グラムを摂取

6週目…OFF

7週目…体重1㌔あたり0.35gを摂取

8週目…体重1㌔あたり0.15gを摂取

9~12週目…OFF

スゴイ量ですねこれはエリックセラノ博士(グルタシンを生んだ人です)という人が主張していた摂取方法だそうです。注意点に1回に5g以上は摂るなとありましたが1週目と7週目は1日7回も摂るということになっちゃいますねチョット実践するのは厳しそうですが。今までクレアチンが全く効かなかったなんて方は試してみても良いかもしれませんね。

↓私のおすすめクレアチンの紹介記事です。

クレアチン(パウダー) 670円! ジャローフォーミュラズ

>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
プロフィール

中山筋太郎

Author:中山筋太郎

面白い筋トレ系ブログが色々あります
人気ブログランキングへ
お知らせ
現在、相互リンクを募集しています。リンクしてくれる方はこちらにコメントください。