FC2ブログ
トレ日記、サプリメントのお得情報、トレ器具の情報
HOME > ARCHIVE - 2012年08月

サプリメント 海外製品が低価格な理由は原料の違い?!

私はサプリメントの海外製品を個人輸入で買い始めて4年ほどになります。理由は品揃えの多さと価格の低さからです。おかげで安月給の私でもなんとか プロテイン、アミノ酸を数種類、クレアチン、ビタミン類、カーボ、繊維 といった普通の人からすると「凄くたくさん」のサプリメントを摂取できていて、トレーニングの成果にもある程度は貢献してくれていると感じています。

個人輸入の方法はこちら→超おすすめiherb

ところで、ネットでサプリメントについて色々なサイトを観ていると「海外サプリメントは安物の粗悪な原料を使用しているから価格が低い」という内容の記事をちょくちょく見かけることがあります。

しかし、これらの記事には私はどうも納得できません。なぜなら、全く同じ原料を使用している製品でも国内と海外ではおおきな価格差があるからです。



例えばクレアチン。


このゴールドジムクレアチンはドイツのクレアピュアという原料を使用していて500gで5040円です。


↓それに対してこちらにジャローというメーカのクレアチンもクレアピュアを使用ですが、価格は325gで672円
kute.jpg

全く同じ原料を使用しています。しかも味付けもない「ただのクレアチン」なので言ってしまえば「原料を仕入れてボトル詰めしただけ」なのにこれだけの価格差があります。


さらに興味深いのがこちら。オプティマムのクレアチンです。
120726-3.jpg
これは全く同じ商品をkentaiもとりあつかってますが、kentaiから購入すると2940円。ところが個人輸入で直接購入すると836円です。原料が同じどころじゃないんですが、これだけ価格は違います。



次にBCAAを比べてみます。アミノ酸は味の素が世界的にも有名なブランドだそうで、海外メーカーでも品質(安心感)を重視するメーカーでは多く採用されているそうです。

味の素原料のBCAAを調べると

120726.jpg

ダイマタイズのBCAAは味の素原料を使用で300gで1468円。

一方、国内業者は…

ファイトクラブのBCAAは中国産の原料を使用で1キロ7900円。サイトを観ると現在は500g、1kgのページから原産国の表示が消えてますが、100g入りの商品ページに表示が残っていました。


あと、ホエイプロテインは国内メーカーの物を買っても原料は輸入物が使用されていますが、やはり大きな価格差がありますね。


といった感じです。こうしてみると海外サプリメントは安物原料使用だから低価格で危険。国内メーカーは高いけど高品質と一概に決め付けることはできないと思います。

私はサプリメント業界で働いたことがないので、価格差の本当の理由は分からないですが、やはり圧倒的な流通量やシステムの差が大きいのではないかと考えています。サプリメントショップの品揃えをみてもケタ違いなんで…。

では今日もトレーニングに行ってきます!!

>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン

ベンチサイクル2

今日はベンチプレスの120×10狙いの新サイクル2回目でした。


ベンチプレス

60×10

80×6

100×3

107.5×10  止めなしに前回よりちょっと慣れたかな。

ストップベンチプレス

80×3×5  思いっきり挙げてます。

ディップス

111×8

144.5×10

144.5×10

サイドレイズ

24×15

暑いけどベンチはまだ軽めのメニューなので楽ですね明日はスクワット。ベスト狙い前週なのでかなり緊張です。
>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン

デッドリフト サイクル6

ナローデッド210×6狙いの6週目です!!今日のジム内はこの夏1番の暑さといった感じでアップを始める前から汗がでてきました


ナローデッド

60×10

100×6

140×3

160×1  アップ完了!!この時点でかなり汗だく。今日はヤバいです

172.5×6  メイン。

172.5×6  メイン2セット目。

192.5×3  メモリ。重さ的にはまだまだなんですが、暑さでかなりヘロヘロになりました


チンニング

111×3

111×6

111×6  


トレーニング終了!!エアコンもなく風も通らないという環境はかなりツラいです。来週あたりには筋太郎ジムに戻れるかな??


>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン

ベンチプレス ヘンテコ新サイクル開始

ベンチプレスは今日から新サイクルを開始したいと思います。

今回はここ半年ほど続けてきたストップを入れるやり方ではなく、普通にレップを繰り返すやり方をメインに考えています。なぜかいうとストップは微妙な止めの長さの違いで難易度が大きく変わるので、伸びたのか単に止めが甘くなっているのかが分かりづらいからです

今年の春にグリップをハの字から真っ直ぐ気味にしたのとレップの繰り返し方をストップにしたことで長~い不調から抜け出せたんですが、おそらくグリップが原因だったのではないかと自分では思っています。

腰を痛めている間にベンチだけでも大きく伸ばしてやると意気込んでグリップをハの字に変えていたんですがコレが私には合わなかったのではないかと…。


今回立てた計画はこんな感じです。
中2日でおこなう

  メイン    ストップ
1 102.5×10  75×3×5
2 105×10   77.5×3×5
3 107.5×10  80×3×5
4 110×10   82.5×3×5
5 112.5×10  85×3×5
6 115×10   87.5×3×5
7 117.5×10  90×3×5
8 以後ベスト狙い


メインは10発を1セットのみ…です。理由は今年の春まで続いたベンチの大スランプ以前は1セットのみのトレーニングでなかなか調子良く伸ばせている時期があったからです。あと今まで多セットこなしたほうが大きく伸びたという実感をしたことがないので。

そしてメイン1セットの後に神経系強化を狙って1RMの50~60%の重量で爆発的にあげるセットを5セット。中国のパラリンピック選手はスピードを意識して拍手腕立てなども取り入れているという記事を読んでやってみたくなりました。

実は過去にもこのテのトレーニングにしばらく専念したことがあるのですが、普通のトレーニング(6~10RM)に戻したら以前より重く感じた経験しかありません。そこで今回は10RM狙いのトレーニングと組み合わせながらやってみます。

神経系強化の練習は疲れた状態でやっても意味がないらしいのですが、メインが1セットのみなのでOKかなと。また、効果がなかったとしてもこの程度の重量、レップ数、セット数なら追加しても悪影響はないだろうとの考えです。

メイン1セットだけで帰宅するのも寂しいですし


では今日のトレーニングです。


ベンチプレス

60×10

80×6

100×1

102.5×10 今日のメイン。止めなしで挙げることに違和感を感じる身体になっていますね

ストップベンチプレス 爆発的に挙げる

75×3×5 思いっきり挙げると肩が浮くなぁ


メインが1セットだと気が楽ですね。明日はデッド頑張ります!
>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン

スクワット パワー復活

スクワット192.5×8を目指すサイクルの6週目です。

このサイクルは…
1 132.5×8×2   147.5×5×2
2 142.5×8×2   157.5×5×2
3 152.5×8×2   167.5×5×2
4 162.5×8×2   177.5×5×2
5 172.5×8×2   187.5×5
6 182.5×8    192.5×5
7 192.5×8         ←ここまでが最低限の目標
8~10 192.5×8×2狙い    ←ここまでイケたら最高です

こんな感じで計画を組んでいるのですが、5週目にあたる前回では腹痛で食べれなかった影響かメモリセットで潰れてしまいましたので、今回はもう1度5週目の重量をおこないます!


スクワット

60×8

100×6

140×3

170×1

177×8  メイン。重量誤差を考慮して+4.5キロの設定で。

177×8  2セット目。調子戻ったみたいです。力が出ます。

192×5  メモリ。少し余裕を残してクリア!!食事は大切ですね。

EZバーナローグリップカール

40×5

56×10

56×10 最後2回は振ってしまった


スクワットは調子が戻っていて安心しました!!このサイクルも成功させることが出来そうな気配です。

頑張ります!!
>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
プロフィール

中山筋太郎

Author:中山筋太郎

面白い筋トレ系ブログが色々あります
人気ブログランキングへ
お知らせ
現在、相互リンクを募集しています。リンクしてくれる方はこちらにコメントください。