トレ日記、サプリメントのお得情報、トレ器具の情報
HOME > ARCHIVE - 2012年12月

山本義徳 カラダを変える7つの栄養素

山本義徳さんのDVD カラダを変える7つの栄養素 を観ました!!

この作品もどこかでおこなわれてセミナーをDVD化したもののようです。タイトル通りカラダ作りと栄養に関する内容です。
121231-2.jpg



私が気になった内容を箇条書きにすると…


ガラクトースの害…とっても怖い実験結果が

糖の構造によるGIの変化…なんで食べ物によってGIが違うのかが分かります

モル濃度と浸透圧…トレーニングドリンク作成のヒントになります!

糖新生による筋破壊…あの有名トレーナーの食事法が否定されていますね

アラキドン酸の作用…筋トレ好きには諸刃の剣です

ビタミン有効量の個人差…なるほど

クレアチンで筋肉が攣りやすくなるワケ…これでクレアチンによる痙攣も怖くなくなりますね


他にも筋トレ愛好家に役立ちそうな内容としては…

タンパク質の必要量

特に重要なアミノ酸

ホエイプロテインをタイムリリースにする方法

手作りトレーニングドリンクの作成例

などがありました。


トレーニングのシーンは一切なく、山本さんがひたすら喋り続けているDVDなので興奮はしませんがとっても興味深く観ることができました。トレーニングの成果だけでなく健康維持にも役立つ内容で購入して良かったです。ということで筋太郎的満足度 80点です。
>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
2016-11-20 BCAA 2016-11-19 グルタミン 2016-11-19 シトルリン
[ 2012/12/31 16:29 ] 小ネタ 本、DVDレビュー | TB(0) | CM(0)

膝のサポーター ザムストSK-3

スクワットでひざが不安定に感じる症状を和らげるために購入したサポーター、ザムストSK-3の使用感をレポートします。
121231.jpg


このサポーターはザムストのラインナップの中ではライトな仕様のサポーターです。私の場合は症状がそれほど酷くないので…
 
1 膝まわりを軽く固定してくれる

2 簡単装着

3 筋力強化のため、スクワット動作の助けになるほど膝の屈曲動作に抵抗してしまわない


という3つを条件にSK-3を選んでみました。

実際の使用感ですが、

1 膝のサポート感…かなり薄くて柔らかい材質でできているのでガッチリ固められている感覚はないですが何も無いのと比べると安心感は全く違います。現在の私の症状だと事足りているかなという感じですね。
121231-1.jpg

2 簡単装着…マジックテープでの装着なので簡単でキツさもある程度調整がききます。筒型タイプのサポーターと違って靴を履いたまま脱着できるのがうれしいところです。


3 膝の屈曲の容易さ…柔らかい材質でお皿の部分に穴も開いているためかキツく巻いても簡単に膝の曲げ伸ばしができます。私のスクワットフォームだと使用重量に与える影響はほぼゼロかと思います。


というわけで比較的満足はできたのですがサイズはもう1サイズ小さめでも良かったかなと感じています。私は膝下の太さが40センチなので適応サイズが38~42センチと表示されていたLLサイズを購入したのですが、キツめに巻くと前面の穴がなくなってしまいます。サイズ表は比較的緩めに巻いたときに丁度良い感じですね。

ザムスト SK-3 適応サイズ(膝下の太さ)

S 26~30
M 30~34
L 34~38
LL 38~42


ザムストでは他にも症状に応じた様々なサポーターをラインナップしています。間接に不安を抱えている方は覗いてみては?→ザムストのサポーター


>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
2016-11-20 BCAA 2016-11-19 グルタミン 2016-11-19 シトルリン

自宅でできるレッグカール

自宅でトレーニングをしている人の場合、結構困るのが太ももの裏側をどう鍛えるかではないでしょうか?レッグカールマシンは高価でスペースも取るしチューブを使ったレッグカールもイマイチしっくりこないですよね?


そこでオススメなのがバランスボールを使ったレッグカールです!!これなら僅かな費用で始められますし、私の感覚では動作のしっくり度もチューブを使ったレッグカールよりも数段良かったです。


この種目は山本義徳さんのトレーニングDVDで知りました。腰にシビレが発生していた頃はこの種目をやると症状が出てしまうので封印していましたが、かなり良くなった現在ではスクワットの後に毎回取り入れています。


特徴としては普通のレッグカールマシンでは膝関節の屈曲動作のみですが、このやり方だと股関節の伸展動作も同時に鍛えられます。なので大腿のスィングも強化されてスプリンターにもオススメのトレーニングなのだとか…。不安定なボールでおこなうのでもちろんバランスも強化されます。


やり方は

まず仰向けに寝てかかとをバランスボールに乗せます。
121218-1.jpg





そこから股関節を伸ばしつつ膝を曲げてバランスボールを巻き込みます。トップでは頭から膝までが真っ直ぐになるように。
121218.jpg




両脚では負荷が物足りない場合は片脚づつで。かなりキツクなります。
121230.jpg

動作のコツとしては膝を曲げ始めるより少し先に股関節を伸ばし始めて、身体が浮いたら膝を曲げ始めるという意識が丁度良いかと思います。
>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
2016-11-20 BCAA 2016-11-19 グルタミン 2016-11-19 シトルリン

スクワット 187.5×8×2狙い

スクワットは前回に引き続き187.5キロで8回2セットを狙います。前回は7回2セットだったので最低でも1セット目は8回をクリアしたいところです。


スクワット

60×8

100×6

140×3

180×1

187.5×8  1セット目。クリア!!




187.5×7  2セット目。8発目で潰れ。残念です。




ボールレッグカール

両脚×10

片脚×13

ワンハンドダンベルカール(肘固定)

20×4

23.2×7

23.2×7  7回2セット完遂!次回は8発を狙います。

ボールプランク

4.35キロ加重×30秒

粟井式プランク

22回


スクワットは残念ながら2セットクリアはなりませんでしたが、1セット目はクリア。2セット目も8回目を切り返すところまではイケました。前回の7回2セットからすると進歩したといえそうです。次回予定の5日には絶対成功させたいです!! >>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
2016-11-20 BCAA 2016-11-19 グルタミン 2016-11-19 シトルリン

ストップベンチ 113.7

今日はトレーニング日なのになんだか朝から気分が悪いです。昼すぎまで様子をみていましたが休むのはやはり嫌なので夕方からベンチスタート!!

最近やっているゆっくり降ろしてボトムで止めるやり方では前々回に113キロまでできました。今回は更にカラーで重量アップして113.7キロでやってみます。


ストップベンチ ゆっくり降ろし

60×6×3

80×5

100×3

113.7×1

113.7×5  本番。受けた瞬間からかなり重いです。6発め粘る気力なく潰れ。




ディップス

111×8

142×1

172×1+ネガ6  1発目は普通に挙げて残り6発はネガティブのみ。いつもと違う刺激にしてみました。

アーノルドプレス

37.7×8  前回と同じ。

サイドレイズ

22.5×10  今日は控えめに。


体調のせいか全体にアップから重かったです。連休で仕事のシフトも考えなくていいのだから1日伸ばせばよかったかな?

明日はスクワットを頑張ります!
>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
2016-11-20 BCAA 2016-11-19 グルタミン 2016-11-19 シトルリン
プロフィール

中山筋太郎

Author:中山筋太郎

面白い筋トレ系ブログが色々あります
人気ブログランキングへ
お知らせ
現在、相互リンクを募集しています。リンクしてくれる方はこちらにコメントください。