FC2ブログ
トレ日記、サプリメントのお得情報、トレ器具の情報
HOME > 使い心地レポート > title - YY オリンピックバー No.21

YY オリンピックバー No.21

YYオリンピックバーを紹介します。このバーはビジターで訪れたジムで何回か使用したことがあります。とても使いやすく、価格も手ごろなのでホームジムを考えている方は候補に入れてもいいかと思います。


以下は私が実際に使ってみた感想です。

1.ローレットが滑りにくく、バーの真ん中にも刻んである。どちらかといえば荒めのローレットでしっかりグリップが決まります。ただ、IVANKO OBX-20の紹介記事に書いたように固体差はあるかもしれません。私はこのバーを2本使用しましたがローレットの感触は同じでした。
あと、バーの中央部分にも刻んであるのでスクワットの担ぎもバッチリ決まります。


2.サビにくい。クロームメッキ仕上げなのでサビには強いです。私が訪れたジムのバーも2本ともピカピカでした。ブラックオキサイド仕上げのバーは環境が悪いと結構サビやすいので小屋などでトレーニングすることを考えている方はクロームメッキのバーを選んだ方が良いかもしれません。


3.耐荷重が300㌔。これはチョット寂しい数値ですが、ジムなどでも普通に300㌔以上のプレートを付けて使用されているようです。私はデッドリフトで260キロまで付けました。すぐに折れたり曲がったりするわけではないですが、300㌔をはるかに超える重量を目指す方は念のためにもっと耐荷重の高いバーを選んだほうが無難かもしれません。クロームメッキ仕上げのバーは耐荷重では不利らしいです。


以上です。耐荷重はIVANKOなどに劣りますが使い心地という点は全く遜色ないと思います。300㌔オーバーの重量を扱うことがないような軽量級の方にはピッタリだと思います。



YYオリンピックバーは私のおすすめショップのシェイプショップで取り扱っています。

関連記事→筋トレ器具使い心地ランキング


>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

中山筋太郎

Author:中山筋太郎

面白い筋トレ系ブログが色々あります
人気ブログランキングへ
お知らせ
現在、相互リンクを募集しています。リンクしてくれる方はこちらにコメントください。