FC2ブログ
トレ日記、サプリメントのお得情報、トレ器具の情報
HOME > サプリランキング > title - 飲みづらいサプリメントTOP3

飲みづらいサプリメントTOP3

以前に体感度の大きかったサプリメントという記事をアップしましたが、今回はとにかく飲みづらかったというサプリメントを紹介してみたいと思います。

サプリメントというと食事だけでは摂取しきれない成分を手軽に補給できる。というのがメリットのはずなんですが、中には「これなら頑張って食事で摂ったほうがマシなんじゃないの?」と言いたくなるようなサプリメントもあります。そんな苦い思い出を書いてみます。




3.ユニバーサル アニマルパック

まず3位にはユニバーサルニュートリションのアニマルパックです。実は最近、山本義徳さんのサプリメントメールパーソナルを受けました。内容を全公開するのはどうかと思うので控えますが、パーソナルの中で薦められたサプリメントの1つがこのアニマルパックというマルチビタミンミネラルです。

なぜ飲みにくいかというと、とにかくタブレットがデカくて大量なんです。なんとこの画像で1回分の量です。
2015-10-13 アニマルパック

マルチビタミンミネラルとしての量もスゴいうえにアミノ酸、消化酵素も含まれるためにこの量とデカさになってしまうようです。アメリカのマルチビタミンというとアニマルパック以外の製品も大きなタブレットで飲みにくいと感じている方も大勢いると思いますが、そこらのマルチビタミンで弱音を吐いているようではコイツは飲めません。

私自身はこのアニマルパックでも1口で楽に飲めてしまうんですが、トレーニング仲間にはアメリカのマルチビタミンは割らないと飲めないという声もあるので採り上げてみました。しかし、マルチビタミンもさすがにコレだけの量を摂るとちょっとは体感があるようで元気が出るという評判が多いようです。






2.健康体力研究所 ホエイプロテイン マッスルビルディングタイプ

現在ではブランド名がKentaiとなっていますが、私が飲んだのは随分と前の健康体力研究所というブランド名で売っていた頃です。このプロテインですが味付けなしのタイプで、とにかく!とにかくマズかったです。開封した袋に顔を近づけると卵が腐ったような香りで味はとても苦かったように記憶しています。

味付けなしのホエイプロテインというとアルプロンもそうですが、原料が同じホエイとは思えないほどこのアルプロンのほうが飲みやすいです。私が飲んだのは随分と前のことなので現在は改良されているのかもしれませんが、比較的新しいレビューでもマズイという声もあるので変わっていないのかも。





1.アメリカのウェイトゲイナー

現在のようにブドウ糖や粉飴でカーボを補給するという術を知らなかった頃はウェイトゲイナーを結構活用していました。そこで手を出したのが輸入代行業者と通じて入手したアメリカのウェイトゲイナー数種類だったのですが…これがとにかく死ぬほど甘くて飲むのがキツかったです。大げさではなくあまりの甘さに頭痛がするほどの製品もありました。(ダイマタイズだったかな?記憶が曖昧です)

よく見ると砂糖のような粒が大量に入っていました。成分を見るとアメリカのウェイトゲイナーは大抵の製品でSugarsって思いっきり表示されているし…。コレは栄養的にも果糖の摂りすぎになってしまうんじゃないですかね?身体作りの効果を下げてでも激甘にしたほうがアメリカ人にはウケるのでしょうか?日本人にとっては「自分は甘党だ」と自覚している人でも甘すぎると感じるのではないかと思います。
2015-10-13ウェイトゲイナーの成分
これはツインラブのゲイナーズフュエルという製品の成分表ですが、7%くらいは砂糖です。スゴイ。


私が飲んだのは随分と前なんで最近はどうなのかなと思ったら、やはりユニバーサルニュートリションのゲイナーのレビューで強烈すぎて飲めないというコメントが見つかりました。個人輸入によるサプリメント購入をおすすめしている私ですが、ウェイトゲイナーは超が3つくらい付く甘党の方でもない限りおすすめ致しません。


まとめてみると3つのうち2つがアメリカのサプリメントとなりました。やはり日本とアメリカのニーズの違いなんですかね。

>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

中山筋太郎

Author:中山筋太郎

面白い筋トレ系ブログが色々あります
人気ブログランキングへ
お知らせ
現在、相互リンクを募集しています。リンクしてくれる方はこちらにコメントください。