FC2ブログ
トレ日記、サプリメントのお得情報、トレ器具の情報
HOME > プロテイン摂取法 > title - シェイカー プロテイン摂取の必需品

シェイカー プロテイン摂取の必需品

プロテインを飲むのに非常に便利なシェイカーについて私の経験を紹介します。

私が現在使っているのがこのタイプのシェーカーです。

この商品は400ccと表示されていますがメモリが400ccまでということで実際には500ccの容量があります。


いくつかのタイプのシェイカーがありますが、結局はシンプルなこのタイプに落ち着きました。良いと感じた点は…

1 部品点数が少ないので洗うのが楽

2 500ccの容量でプロテイン50gカーボ80g程度のワークアウトドリンクも溶かすことができる

3 他のタイプより液漏れなどが起きづらい

ということです。2については無添加の溶けが悪いプロテインだとダマが残りやすいですが、私がコチラの記事で溶けやすさを4以上にしているプロテインに関しては丁寧にシェイクすることでキレイに溶けてくれます。

3について、私は今まで10年程の間に10本以上のシェイカーを買ってきて1度も経験がないのですが、このタイプのシェイカーでも漏れが発生したとの情報もありますね。

私が調べた限りではゴールドジムのシェーカーで漏れるとの情報がありました。しかし、このタイプのシェイカーって全てを調べた訳ではないですがザバス、グリコ、ゴールドジム、リアルスタイルのどれも同じ会社が製造しているようですね。容器の底面にどれも 竹本容器 と表示されています。

多分どこのシェイカーも色や印刷のデザインを変えているだけと思われます。

なので、ゴールドジムだから漏れたというよりたまたま不良品に当たってしまったのでは?と私は考えています。実際に使っていてもフタを締めるときの感触が妙にスカスカなのがタマ~にありますので精度のバラツキがあると思われます。



次に失敗だったと感じたのが大容量シェイカーに多いこのタイプです。




大容量、メッシュ中蓋でよく溶ける、飲み口付きで飲みやすいということを売りにしていますが散々でした。使いづらく感じた点は…

1 本体、蓋、中蓋、パッキンと部品点数が多く洗うのが面倒

2 メッシュの中蓋はそんなに溶け改善につながっていないように感じる

3 ドロドロしたプロテインは小さい飲み口からは飲みづらい、かといって蓋を外してもネジ部の段差が大きくて飲みにくい

4 飲み口部分の蓋はネジなどがないのでカバンの中でもみくちゃになると外れることもある


といったところです。これはすぐに捨ててしまいました

私としては上で紹介したタイプで600~700cc程度のシェイカーが発売されてほしいですねぇ。
>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
はじめまして
私もDNSのシェーカーで失敗しました、「洗いにくい」「思ったよりダマになる」しまいにゃ購入1ヶ月でシェイク中に漏れ発生で部屋中プロテインまみれ。。。。。

現在はkentai使ってます、おそらくこれもザバスなどと同じ製造元みたいですね。

[ 2012/06/05 14:14 ] [ 編集 ]
Re: はじめまして
おそらく同じ製造元でしょうね。

シンプルなタイプで大容量のものも作ってほしいです。
[ 2012/06/06 01:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

中山筋太郎

Author:中山筋太郎

面白い筋トレ系ブログが色々あります
人気ブログランキングへ
お知らせ
現在、相互リンクを募集しています。リンクしてくれる方はこちらにコメントください。