FC2ブログ
トレ日記、サプリメントのお得情報、トレ器具の情報
HOME > 使い心地レポート > title - ボディメーカーオリンピックバー

ボディメーカーオリンピックバー

我がジムで使用しているバーベルバーの1本を紹介します。ボディメーカーオリンピック用シャフトです。





このバーはハッキリ言って安物なので高級品と比べるとやはり見劣りする面もあります。

文章で説明するのが下手なので良い点と悪い点を箇条書きにしてみます。

1 ローレットがマイルドで手がすべりやすい(私たちのジムメンバーでは6人中2人が気になるとのことでした)

2 20㌔ということになっているがなぜか17.5㌔しかない(誤差でかすぎっ)

3 高級品と比べると耐荷重で劣る(確か250㌔、現在はHPで表示されてないですね)

次に良い点です

1 オリンピックシャフトとしては安価な税込み13440円。

2 ローレットがマイルドなのでナローデッドでスネに引っ掛かりにくい

3 プレート取り付け部の回転はスムーズ

以上です。やはり高級品のと比較すると劣る点はありますが、コレしか知らなければまぁ問題はないと思います。

私のジムではサブのシャフトとして利用しています。例えば、私の場合はデッドリフトのダメージで常に手の平が痛いのでカールなどライトな種目ではこのローレットがマイルドなバーを愛用しています


↓私たちの使っているバーです。
2011-07-18 16.02.26[1]



関連記事→筋トレ器具使い心地ランキング

>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

中山筋太郎

Author:中山筋太郎

面白い筋トレ系ブログが色々あります
人気ブログランキングへ
お知らせ
現在、相互リンクを募集しています。リンクしてくれる方はこちらにコメントください。