FC2ブログ
トレ日記、サプリメントのお得情報、トレ器具の情報
HOME > その他レビュー > title - カフェイン 効果も副作用も大

カフェイン 効果も副作用も大

カフェインの使用感について報告します。

cfe.jpg

私の愛用カフェインです。画像のショップについてはこちら


カフェインの効果

カフェインはコーヒー等にも含まれていて目が覚めるなど覚醒効果があることで知られていますが、コレが筋トレにも使えます。どうも眠いとかダルいといったときのトレーニング前にカフェインを摂取すると疲労感が軽くなって「やるぞっ」という気持ちが高くなります。

また、精神的な効果だけでなく、実際に筋肉の収縮力をアップさせる作用もあるらしくちょっと前まではある程度以上の濃度で体内に残っているとドーピングNGとなったくらいです。



実際の使用感

私の場合はスクワットとデッドでベスト狙いをするときは時々摂っています。この2種目はちょっとでも弱気になると全く挙らなくなってしまうので、どうもダルいなんてときはカフェインの助けもかりてハイテンションな精神状態でおこなうようにしていますね。

それと試合のときですね。試合では少しでも高い記録を残したいので毎回必ず飲んで試技に挑んでいました。

実際の体感できる効果としては私の場合、シャキッと感は大いに感じられますね。ダルい眠いなんてときはカフェインの有無でスクワットやデッドの挙がる回数も1レップくらいは違っていると思います。

逆にとても体調が良くてカフェインに頼らなくてもやる気満々でジムに向っている日なんかは摂っても摂らなくても変わらないなと感じています。疲れていてもジムに到着すればやる気満々なんて人は摂る価値は低いかも。

腕や腹などの小筋群のトレーニングではダルくても元気でもあまり挙がり具合が変わらず、カフェインの有無による差も私の場合は感じづらいです。



飲み方

摂取量は体重1㎏あたり0.2~0.6㎎くらいが薦められているようです。私は体重が100㎏強ですが400㎎でシャキッと感を体感できています。飲んでから数十分で効き始めて半減期が4~5時間くらいなのでトレーニングの30分くらい前に飲めばアップを終えるころにはバッチリ効いてきます。

試合のときはスクワット前に400㎎ ベンチ前に200㎎ デッド前に400㎎なんて飲みかたをしていましたここまで飲むのは良くないかもしれませんね。


カフェインの副作用
一般に入手できるサプリメントの場合、よほど無茶な摂り方をしない限りはあからさまな副作用を体感することはないですがカフェインは副作用の体感度もかなり高いです。

1つは利尿作用によりトイレが近くなることです。私の場合はもともと頻尿気味ということもありカフェインを飲むと2時間を越えるトレーニングはツライです。筋太郎ジムにはトイレがないので…。

試合では上に記したとおりかなり大量に飲んでいたのですが、利尿作用+試合の緊張で1試技毎にトイレに行っていましたかなりアヤシイ奴と思われていたかもしれません。

もう1つの副作用は効果の裏返しでもあるのですが眠れなくなることです。仕事でどうしても眠いときに飲むために職場にも1ボトルを常備しているのですが、あるとき眠くて耐えられないと訴える同僚に1粒あげたところ、1時間後には「眠気が吹き飛んだ」と感謝されたのですが、翌日に「効きすぎて明け方まで眠れなかった」と怒られてしまうことがありました

半減期は5時間程度ですが完全に効果が消えるには8時間程度必要との情報もあります。コーヒーを飲んだら全く眠れなくなるというようなカフェインに敏感な人は慎重に使ったほうが良いかと思います。

>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
中山筋太郎

体重が100kgも有るんですか!

前から思っていましたが、服脱いだら凄い身体をしてるんではないですから?
[ 2013/05/09 06:54 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
体重は結構あるんですが全然絞れていないのでノッペリしてますよ。

理想としては常に腹筋が浮いているような状態を保ちたいですが力が落ちるのが嫌でガッツリ食べちゃいますね。
[ 2013/05/09 12:00 ] [ 編集 ]
さんを付け忘れました(笑)

話は変わりますが、ベンチプレスの補助種目(肩や三頭)の重量はどのタイミングであげてますか?

アーノルドプレス41kgで9回あげてますが、2セット目も41kgで行ってますか?
[ 2013/05/09 17:36 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
私は今まで多いセット数では調子が良かったことがほとんどないので大抵の種目で1~2セットですね。アーノルドプレスもアップを除いたら1セットだけです。

重量は目標回数を決めておいてその回数に達したら上げることもあるし、重量を変えずに回数をどんどん伸ばしていくときもあって特に決めてないですね。

ただ、使用重量が1RMの60%を切るくらいになると筋力向上には効果がかなり薄くなってしまうという話があるので回数を増やすのは20回程度までにしています。これでも一般的な回数からしたらかなりハイレップですが…。
[ 2013/05/09 18:03 ] [ 編集 ]
質問です
僕はバスケをしていてセンターとゆうポジションです
それで、全身の筋肉をつけろと言われ筋トレしているのですがなかなか効果が実感できません
お金は無いのでサプリメントなどのオススメでは無くて、筋トレメニューを教えてもらえますか?
長文失礼します
[ 2013/10/12 11:35 ] [ 編集 ]
Re: 質問です
バスケットボールに適した種目を選択する知識は私にはないのですが、全身の筋肉量を増やすといった目的であればこんな種目が良いかと思います。

スクワット デッドリフト ベンチプレス(ダンベルでもOK) アーノルドプレス  プルダウン  ベントオーバーロウイング

重さは軽い重量で充分にアップをして本番セットでは6~15回くらいで限界ギリギリになるような重量に設定します。

本番のセット数は2セット程度から始めるのが私のおすすめです。トレーニングした部位は次回まで3~7日くらい空けます。

サプリメントはなくても良いですが筋肉量を増やしたいなら 摂取カロリー≧消費カロリー となるように食事に気をつけてください。
[ 2013/10/12 15:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

中山筋太郎

Author:中山筋太郎

面白い筋トレ系ブログが色々あります
人気ブログランキングへ
お知らせ
現在、相互リンクを募集しています。リンクしてくれる方はこちらにコメントください。