トレ日記、サプリメントのお得情報、トレ器具の情報
HOME > その他レビュー > title - ビタミンCでイボがとれた?!

ビタミンCでイボがとれた?!

私が長年欠かさずに摂取しているサプリメントの1つを紹介します。

ビタミンCパウダーです!!
ビタミンCパウダー

画像はいつものiherbです。


マルチビタミン&ミネラルも欠かさずに摂取し続けているのですが、ビタミンCはかなり重要なビタミンということで単品でも追加して摂っています。

ビタミンCの効果を私の知る限りで紹介すると…

免疫力の向上

コラーゲン合成の促進

抗酸化作用

一酸化窒素量の増加


などがあります。私の場合は筋肉雑誌のかっこいいカラダでビタミンCの大量摂取によって風邪を引かなくなり、長年悩まされていたイボもとれた。という山本義徳さんの体験を読んで購入してみました。

ココ数年は1年に0~2回程度しか風邪を引いてないのですが当時は1冬に3回以上も引いてしまったりしていたからです。更に私も薬指に小さなイボが2つあったのでついでにとれたらラッキーという思いもありました。

飲んでみた結果ですが…。風邪は引きづらくなったという体感はほとんどなく、1冬に複数回バッチリ引いてしまいましたここ数年は随分と回数が減りましたが、ビタミンCの摂取を続けているからなのか、他の要因なのか分かりません。

しかし!薬指にあった小さなイボは摂り始めて数ヶ月後にはいつの間にかなくなっていましたこちらも本当にビタミンCのおかげだったのかどうかは分かりませんが、この件でビタミンCが体感がなくても続けていこうと決めて現在に至っています。


筋肉作りに対する効果を挙げると過去のマッスル&フィットネス誌で一酸化窒素を増やすことによる効果の可能性が紹介されていますね。アルギニン等の単品摂取に比べてビタミンCを追加することでより一酸化窒素を増やす効果が高まる可能性があるとのことです。


摂取量は私の場合は1日に3~4gくらい摂っています。難しい理屈はよく分かりませんがビタミンCを大量摂取する場合は過酸化水素がなんとやらでビタミンEも増やした方が良いということでビタミンEも組み合わせていますね。


大量摂取する場合はパウダータイプが安くてお得ですね。私が利用しているiherbの場合はビタミンCパウダーのも色んなタイプがあるのですが、ベーシックなアスコルビン酸を使っています。


また、日本にはない脂溶性タイプのビタミンCもあります。水溶性のタイプだとあっという間に排出されてしまうのですが、脂溶性ではゆっくり吸収されるために利用効率が高くコラーゲンの合成効果なんかは何倍にも高まるそうです。

脂溶性ビタミンC

Ascorbyrl Palmitateというものが脂溶性ビタミンCです。
>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
2016-11-20 BCAA 2016-11-19 グルタミン 2016-11-19 シトルリン
脂溶性のビタミンCが有るとは知りませんでした、また勉強になりました。

因みに自分の場合、15年以上に渡って、サプリメントとしてC・E及びマルチビタミンを摂取し続けていますが、
その効果だったのでしょうか?イボは1つも出来た事が有りません。
[ 2014/01/25 16:08 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
先ほどちょっと検索してみたら私のほかにもビタミンCでイボが治ったという書きこみを見つけることができました。

本当に効果があるのかもしれませんね。
[ 2014/01/27 11:35 ] [ 編集 ]
ビタミンCの飲み方について
こんにちは。
いつも楽しく読ませていただいています。

この記事を読んで私もビタミンCの粉末を飲みはじめました。
筋太郎さんはどのようにビタミンCを飲んでいますか?

グラスの底をよく見てみると、ビタミンC(粉末)は水によく溶けないみたいです。

お湯にはすぐに溶けるのですが、「熱に弱い」と言う意見もありますし。。

今は、そのまま口に入れて飲んでいますが、体内でしっかりと溶けているのか心配です。(水には溶けにくいので)

効果のあるお勧めの飲み方をご存知でしたら、是非、教えてください。
よろしくお願い致します。


[ 2015/03/10 14:53 ] [ 編集 ]
Re: ビタミンCの飲み方について
ビタミンC粉末の溶けについては私は気にしていないですね。カプセルタイプなんかだと粉末が包まれたまま飲むわけですし。しっかり溶かさないとダメという話も聞いたことがないので。

プロテインと一緒にシェイクしたり口に直接放り込んでいますよ。
[ 2015/03/10 19:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

中山筋太郎

Author:中山筋太郎

面白い筋トレ系ブログが色々あります
人気ブログランキングへ
お知らせ
現在、相互リンクを募集しています。リンクしてくれる方はこちらにコメントください。