FC2ブログ
トレ日記、サプリメントのお得情報、トレ器具の情報
HOME > その他レビュー > title - アルファリポイック酸 

アルファリポイック酸 

私が利用しているサプリメントの1つアルファリポイック酸を紹介します。ドクターズベストのベストアルファリポイック酸です。
アルファリポ酸

画像のボトルは300㎎が180カプセル入り。iherbで1700円ちょっと。3~6ヶ月分あります。


私の場合はインスリン感受性の向上を狙って食後とトレーニング後に欠かさず飲んでいます。1日のトータル量としては200~1000ミリグラムくらいまでが目安のようです。

ナチュラルにアナボリックな体内環境を作るには炭水化物をガンガン食べて(もちろん筋肉の材料としてタンパク質も)最強のアナボリックホルモンと言われるインスリンを分泌させることが1番だと思います。炭水化物の増量によるカロリーアップで数十パーセントもアナボリックな環境が作られたという実験結果もあるそうです。

しかし、このやり方はカロリー増による肥満やインスリン感受性の低下といったリスクも伴います。そこでアルファリポ酸やフィッシュオイルで感受性が落ちないようにしてあげるという狙いです。

10年ほど前の記事ではアルファリポ酸にはインスリン感受性の改善効果はあるけど脂肪における感受性も上げてしまうのではないかという見方があったようです。つまり、筋肉に栄養が取り込まれやすくなるけど脂肪にも同じ効果があって太りやすくなってしまうのではということです。

しかし、最近では筋肉における感受性を向上させるということが分かってきたようです。同じカロリーを摂取しても脂肪より筋肉に栄養がいきやすいということですね。私も100キロ以上の体重ですが決して締まってはいないもののベルトの上に脂肪が乗っかってしまうような状態にはなっていないのはこれらの効果も少しはあるのかなと思っています。


またアルファリポ酸には強力な抗酸化作用もあるのでトレーニングや仕事での肉体的 精神的ストレスから身体を守ってくれます。

価格も個人輸入ならかなり安く買えるのでプロテインやアミノ酸の次のステップとしてお勧めです。
>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

中山筋太郎

Author:中山筋太郎

面白い筋トレ系ブログが色々あります
人気ブログランキングへ
お知らせ
現在、相互リンクを募集しています。リンクしてくれる方はこちらにコメントください。