FC2ブログ
トレ日記、サプリメントのお得情報、トレ器具の情報
HOME > 試合を勝ち抜く技 > title - パワーリフティングの試合で便利なもの

パワーリフティングの試合で便利なもの

今年の秋は2年半ぶりにパワーリフティングの大会に出場しようと計画しています。試合の経験は過去に4回と決して多くはない私ですがベルトやシューズといった必須の持ち物以外にも持って来たほうが良かったなと感じたアイテムがいくつかあるので紹介してみます。初めて試合に挑戦しようと考えている方の参考になれば幸いです。


1.バーベルカラー

一つ目はバーベルカラーです。コレはスクワットのアップで使います。私の場合スクワットの歩きでは身体が左右に大きく動いてしまいます。保管状態が悪くて表面にサビが浮いているようなバーなら何ともないのですが、新品状態のバーだとプレートが滑りまくってバランスを崩してしまいそうになります。

カラーを使いたいところですが、今まで試合会場でアップ場に用意されていたことはなかったですね。歩きで左右にブレないタイプの方は必要ないですが、こんな歩きの人は持っていったほうが安心です。



2.滑り止めシート

2つ目はホームセンターなんかで手に入る滑り止めシートです。こちらはベンチプレスのアップで使います。

パワーリフティングの盛んな県だとアップ場にもパワーラインなど本格的なベンチ台が用意されていたりもしますが、公式のラックをいくつも持っていない協会だとアップ場にはごく普通のベンチ台が用意されています。普通のベンチ台って大抵はシートがツルツルして背中が滑っちゃうんですよね。脚を強く踏ん張るタイプの人は持参したほうが良いと思います。


3.ジャッキ(リフト)
最後はデッドリフトでつかうジャッキです。ジャッキもパワーリフティングがマイナーな県だとアップ場までは用意されていないことがあるのでプレート交換が超大変です。試技前なのにプレート交換で体力を消耗してしまうのはもったいないです。できればあったほうが良いかと思います。
ローグ デッドジャッキ
左の小型のタイプだと電車やバスでの持ち運びも可能で良さそうです。こちらはローグで見つけました。


今回の試合ではジャッキは持ち合わせていないので今回は見送りますがカラーとシートは持参して挑みたいと思います。
>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

中山筋太郎

Author:中山筋太郎

面白い筋トレ系ブログが色々あります
人気ブログランキングへ
お知らせ
現在、相互リンクを募集しています。リンクしてくれる方はこちらにコメントください。