FC2ブログ
トレ日記、サプリメントのお得情報、トレ器具の情報
HOME > CATEGORY - 激安サプリショップ

スイートキッチン

サプリメントの穴場おすすめショップスイートキッチンを紹介します。こちらではクエン酸、ブドウ糖、重曹の購入に利用しています。

3品ともカラダ作りに有効なアイテムだと思うのですが、サプリショップなんかでは手に入らなかったり、ぼったくりみたいな値段だったりするんですよね

ここなら3品ともお得な価格で購入できるのでぜひ利用してみてください。

ブドウ糖 2kg  10P02Aug11

ブドウ糖 2kg  10P02Aug11
価格:588円(税込、送料別)

ポストワークアウトドリンクにウェイトゲイナーやプロテイン+デキストリンなどを使用していた方はコレを使うと大幅にコスト削減できますよ。他にもスポーツドリンクを自作したり、果糖の摂取を避けるために砂糖の代わりとしてコーヒーなどに入れたり何かと使えます。

お次はクエン酸
クエン酸(結晶) 100g

クエン酸(結晶) 100g
価格:286円(税込、送料別)

クエン酸は湿気やすいのでコレくらいのサイズを注文したほうがいいですよ。クレアチンとクエン酸を一緒に摂るとクレアチンの吸収速度が高められるという実験結果がでているそうです。そのほかに疲労軽減効果も有名ですね。三土手大介選手は自身のビデオでワークアウトドリンクにクエン酸を10~15g入れると説明していましたかなり酸っぱそうですが疲労度が全然違うとのことでした。他にもポストワークアウトドリンクに2~3g加えることでグリコーゲン回復にも役立つそうです。

最後に重曹
こちらもワークアウトドリンクなんかにまぜて乳酸を除去する効果があると言われていますね。山本義徳さんもセミナーや記事で重曹の話題を時々されていますね。他に掃除や料理にも使えてあると便利です。

クエン酸と重曹の面白い使い方をクレアチンの意外な飲み方という記事に書いているので是非読んでみてください。

↓スイートキッチンのページです
スイートキッチン
>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン

FIGHT CLUB(ファイトクラブ)

オススメショップFIGHT CLUBファイトクラブ)を紹介します。

このショップではオリジナルブランドのプロテイン、アミノ酸のほかにグリコやゴールドジム、DNSといった大手メーカーの商品も取り扱っています。

ここでのオススメはオリジナルのプロテインでしょう。国内ショップでこの値段はかなりお得だと思います。
CFM製法でこの価格は海外ショップでも中々ないのでは?ホエイプロテインの商品はWPCとWPIという2つに大きく分けることができるのですが、WPCは免疫向上などに有益な成分も含まれるがたんぱく質含有量が低い。WPIは純度は高くなるがWPCには含まれていた有益な成分までなくなってしまう。という欠点をそれぞれ持っています。CFM製法はWPIでありながら両者のいいとこどりをしたような製法なのですが高価なのがネックでしたこの雷神プロテインはCFMでこの値段スゴイと思います。


ただし、WPIタイプのプロテインは溶かすときに泡立ちやすいので多くのメーカーは泡を抑える添加物を入れているのですが、雷神は無添加なのでかなり泡立ちます。味も正直に言ってマズイです。

味や飲みやすさは気にしないからとにかく良いものを安く飲みたいという方に最適です。

プロテインの他にFIGHT CLUBでは大人気サプリメントのBCAAもかなり安く買えます。
こちらも国内ショップとしては脅威的な安さですが、国内メーカーとしては珍しく中国産の原料を使用していますね。これが安さの秘密だと思います。

こちらの商品は原産国にはこだわらないけど海外のショップから個人輸入するのは不安。という方におすすめです。

他にはWPCタイプのホエイやソイプロテインもあります。

ソイプロテインの面白い使い方を紹介しているので読んでみて下さい→フュージョンADをコピー

このショップの社長はベンチプレスの強豪でもあり、オリジナルのトレーニングマニュアルDVDも製作しています。現在は4枚あるのですが、1商品を購入につき1枚を無料でプレゼントしているので興味のある方は注文時に備考欄にDVDを希望と記入して下さい。


↓FIGHT CLUBのページです
FIGHT CLUB楽天市場店
>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン

バルクスポーツ(BULKSPORT)

サプリメントのおすすめショップであるバルクスポーツ(BULKSPORTS)を紹介します。

その他の激安サプリショップはコチラ

このショップ1店でかなりの種類がそろいます。プロテインやクレアチン、BCAAといった有名どころの他に、アシュワガンダ、トンカットアリ、バイオペリン、タウリンなど一般のスポーツ店では手に入りにくいものがバッチリ揃っています。

BULKSPORTS(バルクスポーツ)はパッケージのデザインや宣伝費用を抑えて価格を下げるという戦略ですので、国内大手のメーカーよりかなりお買い得価格で入手することができます。

またバルクスポーツブランドのサプリには『TSPロゴ』というものが付いています。これは、この製品にはちゃんと表示通りの成分が入っていて変は混ざりものはないですよ。という第3者機関による証明です。

使っていたサプリにドーピング禁止物質が混ざっていてドーピングチェックで引っ掛かったなんてニュースがたまにあります。気になる方はこのTSPロゴ付きの製品を選択すると安心できると思います。

いくつかおすすめ商品を紹介します。
ビッグホエイ 13kg ナチュラル

ビッグホエイ 13kg ナチュラル
価格:30,818円(税込、送料込)

筋トレ愛好家には欠かせないプロテイン1㌔あたり2370円!です。

BCAAパウダー 500g

BCAAパウダー 500g
価格:7,329円(税込、送料別)

本格的にトレーニングしている人の半数以上は使用しているんじゃなかというくらい大定番のBCAAです。大手メーカーの価格と比べてみて下さい。純国産でこの価格です。
ダイジェザイム 90カプセル

ダイジェザイム 90カプセル
価格:1,523円(税込、送料別)

これは消化酵素のブレンドです。食が細くてバルクアップできないなんて方におすすめです。夏場の食欲が落ちる時期にかなり使えます。また、血液サラサラ効果もあるそうです。山本義徳さんも血液サラサラ効果を狙って消化酵素をサプリメンテーションに加えているそうです。
CD(クラスターデキストリン)2kg

CD(クラスターデキストリン)2kg
価格:3,623円(税込、送料別)

炭水化物のパウダーも色々あります。これはグリコが開発したクラスターデキストリンです。筋トレ中にドリンクをガブ飲みするとお腹にたまる方もコレを使うと軽減できます。CCDドリンクを買うよりこちらを使って自作した方がずっと安いです。

どうですか?BULKSPORTS(バルクスポーツ)には定番からマニアックまでまだまだ沢山の商品があります。サプリメント好きなら見ているだけでも楽しいですよ

↓ショップページへはこちらから
BULKSPORTS(バルクスポーツ)ショップページ

>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン

True Protein (トゥループロテイン)

True Protein (トゥループロテイン)を紹介します。ここは超サプリマニア向けショップと言えると思います。

自社サプリのみの販売なので商品の絶対数ではiherbやbodybuilding.com(ボディビルディング.com)に全然叶わないですが、ラインナップが超マニアックです。

例えばホエイプロテインだけでもWPC WPH WPIと揃っていてさらにWPIの中でも製法が3種類の中から選べます。カゼインも効果が劣ると言われるカルシウムカゼイネート(国内大手メーカーのホエイ&カゼインのプロテインはコレです)と高品質というミセラーカゼインの両方から選べます。

アミノ酸もスゴイです。BCAAは1ポンド(約450グラム)で12.69ドル!現在の為替だと977円国内スポーツ店でしかサプリメントを買ったことがない方にとっては信じられないかもしれませんね。このBCAAの原産国はおそらく中国だと思われますが、少々高くても安心できるメーカーを選びたいという方には味の素ブランドのBCAAもあります。こちらは少し値段が上がって19.99ドルですがそれでも驚愕の価格ですね。

しかし、送料がバカ高くほとんどの場合で他の海外ショップより総額が高くなってしまうのがタマにキズです
無11題
この価格はスゴすぎませんか?

私が他との値段の違いを1番感じたのはトンカットアリパウダー(Long Jack Powder)です。有名メーカーのトンカットアリ配合サプリを調べると大抵がHerbal PowersのLJ100という原料を使用しています。ネットでトンカットアリサプリを検索していると安価な製品も見つかりますが、LJ100が100倍濃縮なのに対して、安物は大抵20倍や50倍濃縮です。True Proteinのトンカットアリは100倍濃縮でありながら価格がLJ100の10%程度です(ここまで安いとなんかアヤシイですね)。

このショップでの私の1番お気に入りは自分でサプリメントをブレンドできるというシステムです。

例えば、グルタミンやアルギニンを強化したプロテインを作ったり、カーボや繊維、必須脂肪をプロテインにブレンドしてオリジナルミールリプレイスメント(MRP)を作ったりできます。これはサプリ好きには楽し過ぎるシステムです
12.jpg
これがブレンド画面の1部です。ハマリます。

こんなに楽しめるTrue Protein (トゥループロテイン)ですが、前記のとおりiherb等と比べて送料がバカ高く、プロテインなどカサのあるものはかえって高くついてしまいます

私自身は普段はiherbをメインに使い、ボーナス後などお小遣いに余裕があるときにTrue Protein (トゥループロテイン)でオリジナルブレンドのプロテインを作って遊んだりしています。

ぜひ1度覗いてみて下さい。オドロキの連続ですよ。

↓True Protein (トゥループロテイン)HP
http://www.trueprotein.com/default.aspx

>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
プロフィール

中山筋太郎

Author:中山筋太郎

面白い筋トレ系ブログが色々あります
人気ブログランキングへ
お知らせ
現在、相互リンクを募集しています。リンクしてくれる方はこちらにコメントください。