FC2ブログ
トレ日記、サプリメントのお得情報、トレ器具の情報
HOME > CATEGORY - 筋太郎研究室

2012年春の大会結果&ピーキング効果の検証結果

予告していたとおり昨日は日本の中央付近でおこなわれた地方大会に参加してきました以前の記事で書いたとおり、今回はノンピーキングでどうなるかの検証のため、全くピーキングせずに挑みました。



スクワット
スクワットは過去の大会結果からピーキングありで8RMの1.18~1.19倍程の力が発揮できることが分かっています。

今回の大会直前の8RMは約185といったところなので185×1.19=220.15くらいが挙がればピーキングの有無は関係ないと考えられます。

結果ですが…

第一試技200キロ…余裕で立てました!!

第二試技215キロ…スティッキングポイントで少し粘りましたがOK!

第三試技220キロ…ボトムから切り返すことはできましたが、途中で止まりました


となりました。8RMから算出した220キロは惜しくも挙がりませんでしたが-5キロの215キロには成功しました!感触としては第三で217.5キロを選択していれば五分五分で立てたかな?という感じです。

これはピーキングありもなしも大して変わらない(少なくとも私には)と結論づけて良いのではないでしょうか??


ベンチプレス
ベンチプレスはボトムで止めるストップベンチをおこなってきて大会直前は117.6×7(プレート実測値)です。過去の記録と比較するために普通の止めないやり方で試すと123.1×6でした。8RMに換算すると約118キロです。

過去の大会ではピーキングありで8RMの1.184倍が挙がっているので今回は118×1.184=139.7が挙がればピーキング不要説が成り立つと思います。

結果は…

第一試技135キロ…130と予告していましたが、アップが軽くて変更。

第二試技140キロ…キレイに挙がりました!

第三試技142.5キロ…少しプルプルしましたが成功!


なんと過去のピーキングありを越えて8RMの1.21倍に成功今回は大会直前の止めなし8RM測定がストップベンチに慣れきった身体で急におこなったので本来の力ではなかったかもしれないことなどを考慮しても十分な結果ではないでしょうか?


デッドリフト
デッドリフトはあまりに大会直前の練習がボロボロだったので今回は検証をやめておきます。結果だけ報告します。

第一試技232.5キロ…軽く成功!

第二試技250キロ…かなり飛ばしました。ギリギリです。危なかった

第三試技252.5キロ…刻みましたが浮かず。第二で疲れてしまった感じです。


デッドは何とか250に乗せることができましたが、過去最高の状態からはまだ20キロ以上弱いまた練習メニューを練り直そう!


腰痛発症前と比べるとデッドリフトが大きくパワーダウンしていますが、スクワットは腰痛前を超え、あれだけボロボロだったベンチプレスもなんだかんだでベスト-2.5キロまで戻っていました。トータルは607.5キロ。ジャパンオープンの標準記録はクリアできました出場どうしようかな??


ノンピーキングの検証結果ですが、2RMや3RMといった超高重量を用いなくても8RM程度のトレーニングをしていれば充分に試合で力は発揮できました。普段の練習がかなりハイレップでない限りはノーギアでピーキングをする必要は特にないと感じました。

ただ、試合でいきなり普段とかけ離れた重量を持つので精神的な不安は大きかったです。特に第一試技は不安が大きく、緊張しました

とうわけで筋太郎的結論です。

・ノーギアには高重量低レップに移行するピーキングは特に必要ない(気がした)。

・ただし、不安になる人はやったほうが良い(かも)。
>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
2016-11-20 BCAA 2016-11-19 グルタミン 2016-11-19 シトルリン
[ 2012/04/16 08:25 ] 小ネタ 筋太郎研究室 | TB(0) | CM(2)

サプリメントで花粉症を抑える! 結果報告

サプリメントを使って何とか花粉症を抑えれないものかと実験を開始して1ヶ月程経ちました

前回の経過報告では花粉の終わる頃に結果を報告すると予告しましたが、もう結果は出た感じなのでお知らせします。

ダメでした

サプリメントを摂取し始めて数日でなんだか楽な感じがして17日~26日まではほとんど薬に頼ることなく過ごせましたが、その後は全くダメ。ほぼ毎日薬を飲まないと鼻水が酷すぎて仕事もトレーニングもろくに出来ません

使用したサプリメントはこれらです。

凍頂ウーロン茶…1.5リットル。茶葉10グラムを使用。

消化酵素(NOW社)…3粒

ビタミンCパウダー…10g

ZMA(ツインラボ)…3カプセル(マグネシウム450㎎)

フラックスオイル…15g

サプリでもこれだけスタックすればイケるかも?と淡い期待を抱いていましたが甘かったです

しかし、私は諦めません!!まだ花粉症に効くというサプリやお茶で試していないものもあるので来年も挑戦しようと思います


薬ですが今まで使用して抜群に効いてくれた【グラクソ・スミスクライン】コンタック600プラス 40カプセル【第(2)類医薬品】は普段は使用しても良いけど試合当日に残っているとドーピング違反になるとのことです。

というわけで最近はコチラに変えました。
120410.jpg
パブロン鼻炎カプセルZ 10カプセル 【第2類医薬品】です。こちらは2012年現在、ドーピングNGとならないそうです


やはり薬の威力は凄いですねサプリメントやお茶とは段違いの効果です。しかし、これから毎年花粉対策をしないといけないのかと思うと気が重くなりますねぇ

>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
2016-11-20 BCAA 2016-11-19 グルタミン 2016-11-19 シトルリン
[ 2012/04/10 23:32 ] 小ネタ 筋太郎研究室 | TB(0) | CM(4)

粉ものサプリメントを計量

粉ものサプリメントには大抵の場合、計量スプーンが付属していて容器には「スプーン1杯で○g」なんて表示がありますが、この数値は結構いい加減な製品が多いことに気付きました。

超山盛りにしないと表示通りにならないものや、キッチリすりきりでもオーバーしてしまうものなど色々あって困ってしまいます。

そこで購入したサプリメントの付属スプーンでのすりきり重量をデータ取りしてみました。


使用したクッキングスケールはコチラ。



0~1000グラムまで0.5グラム単位で測れるものです。地域による誤差を少なくするための設定機能も付いていました


では測定結果です。たまに付属しているスプーンが変更されていることもあるので購入時期も表示しておきます。



プロテイン


チャンピオン ピュアホエイスタック チョコレートピーナツバター味
購入時期    …2012年3月
付属スプーン容量…70cc
容器の表示   …32g
実測値     …24.5g


ツインラブ ホエイプロテインフュエル クッキークリーム味
購入時期    …2012年2月
付属スプーン容量…90cc
容器の表示   …34g
実測値     …31.5g(かなりギュウギュウに詰めてやっと34になります)


ツインラブ ホエイプロテインフュエル チョコレートサージ味
購入時期    …2012年3月
付属スプーン容量…90cc
容器の表示   …35g
実測値     …38g


ツインラブ ホエイプロテインフュエル ストロベリー味
購入時期    …2012年4月
付属スプーン容量…90cc
容器の表示   …34g
実測値     …32.5g


ツインラブ ホエイプロテインフュエル バニラスラム味
購入時期    …2012年6月
付属スプーン容量…94cc
容器の表示   …33g
実測値     …36g


リアルスタイル ビーレジェンド ミルク味
購入時期    …2012年4月
付属スプーン容量…なくした。
実測値     …69g/200cc


ファイトクラブ 風神プロテイン
購入時期    …2012年4月
付属スプーン容量…20cc
容器の表示   …10g
実測値     …7g


グリコマックスロードホエイ チョコ
購入時期    …2012年5月
付属スプーン容量…20cc
容器の表示   …8g
実測値     …8g


ザバス ホエイプロテイン100 チョコ
購入時期    …2012年6月
付属スプーン容量…?cc
容器の表示   …7g
実測値     …7g



BCAA


プリマフォース BCAAパウダー
購入時期    …2012年2月
付属スプーン容量…11cc
容器の表示   …4g
実測値     …4g


MRM BCAA+G
購入時期…2012年3月
付属スプーン容量…5cc
容器の表示…2g
実測値…2.5g (かなり少ないので5杯分の重量を測り5で割りました)


ダイマタイズ BCAA
購入時期…2012年8月
付属スプーン…なし
実測値…13.5g/45cc  0.3g/1cc


その他


ジャロー クレアチンパウダー
購入時期    …2012年1月
付属スプーン容量…9cc
容器の表示   …6g
実測値     …6g


NOW vitaminC crystals
購入時期    2012年1月
付属スプーンなし
実測値     …6g/10cc



120226.jpg
こちらはプリマフォースBCAAの測定です。


現在私が持ち合わせているサプリメントではツインラブのプロテインで大きな誤差がありましたプロテインは同じ銘柄でも味によってかなり粉の質感が違うので他の味ではまた違う結果が出たかも?

今後も新たなサプリメントを購入する度に測定データを書き足していこうと思います。


>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
2016-11-20 BCAA 2016-11-19 グルタミン 2016-11-19 シトルリン
[ 2012/04/04 13:00 ] 小ネタ 筋太郎研究室 | TB(0) | CM(2)

サプリメントで花粉症対策  経過報告

サプリメントは花粉症対策になりうるのか?という記事で宣言したとおり3月12日から凍頂ウーロン茶、消化酵素、ビタミンCパウダー、ZMA、フラックスオイルを摂取してきました。1日に摂取した量は以下のとおりです

凍頂ウーロン茶…1.5リットル。茶葉10グラムを使用。

消化酵素(NOW社)…3粒

ビタミンCパウダー…10g

ZMA(ツインラボ)…3カプセル(マグネシウム450㎎)

フラックスオイル…15g

120311-6.jpg

以上を12日から薬と併用で飲み始めました。薬はコンタック600プラスを1日2回です。

最初は薬を欠かさず飲んでいたのですが、16日あたりからどうも楽な感じがして薬はツライときだけ飲むという感じにしてみました。以下が17日以降の薬の使用回数です。

17~19日…0回

20、21日…1回

22、23日…0回


効いているのかたまたまなのか?ここ7日間で2回しか薬に頼らずにきています。完全にスッキリとはいきませんが以前のように耐えれないレベルの鼻水は少なくなりました更に継続して様子を見たいと思います!!

杉花粉のシーズンが終わる頃にまた状況を報告します。

凍頂ウーロン茶は長峰製茶。その他はiherbで購入しました。
>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
2016-11-20 BCAA 2016-11-19 グルタミン 2016-11-19 シトルリン
[ 2012/03/23 21:33 ] 小ネタ 筋太郎研究室 | TB(0) | CM(0)

低価格バーベル ダンベルプレートの重量誤差を調査!

気付いている方もたくさんいると思いますが、バーベル、ダンベルトレーニングに使用するプレートは競技用の校正済みでもない限り、結構な重量誤差があります

筋太郎ジムでも安物体重計で測定して、どうやら所有している通販で購入したプレートは表示よりかなり重いらしいということには気付いていたのですが、正確な誤差は分かっていませんでした

しかし、最近になって検量対策も兼ねて高精度の体重計を購入して重量誤差を調べましたので報告します

使用した体重計はコチラです。


50g刻みで重量が表示されます。精度は±100グラムを保証とのことなのでかなり信頼できると思います

では測定結果です。

まずは私のお気に入りスチールフレックスのラバープレート20㎏を8枚測定しました。

1  20.40
2  20.25 
3  20.45
4  20.45
5  20.35
6  20.30
7  20.45
8  20.50

8枚測定して最大で500グラムの誤差です。バラツキは小さいのに重い側にばかり偏っているのが残念ですがナカナカ優秀ですねゴールドジムの写真や映像でよく見るIVANKOのOMEZプレートでも誤差は±2%と公表しているので圧倒的に安くて2.5%の誤差というのはお買い得ではないでしょうか

IVANKOのOMEZとはこんなヤツです。

次に測定したのがボディメーカーのオリンピックプレート。こちらは4枚持っています。

1  20.60
2  20.60
3  20.65
4  20.70

4枚中最大で3.5%オーバーとかなり成績ダウン100㌔にセットしたつもりでも102.5以上になってますね安いから仕方ないのかな?
120318.jpg



最後にダンベルで主に使用しているファイティングロードの5㎏プレート、ブラックタイプです。

1 4.95
2 5.00
3 5.05
4 4.95
5 4.95
6 5.15
7 5.05
8 5.20

5㎏を中心にバラついている感じでしたが最後の1枚が4%オーバーとかなり重い 


これらの測定結果からすると、私のトレーニング日記はプレート表示の重量で書いてますが実重量は2~4キロくらい重いということになりますね。ちょっと得した感じでウレシイです


ところで測定して気付いたことがあります。以前に通っていたジムでもプレートの実重量を調べたことがあるのですが、どうも同じメーカーでもラバータイプは重めの傾向があるような気がします。今回の調査でもラバープレートのスチールフレックスとボディメーカーは全て表示より重く、非ラバーのファイティングロードは軽い物と重い物が混在していました。

もっと調べないとはっきりとは分かりませんが、多くのメーカーが設計段階でラバーの重量を計算に入れてないのかななんて気がしています。この点も分かったらまたお知らせします
>>おすすめサプリショップ iherb
>>おすすめサプリショップ2 マイプロテイン
2016-11-20 BCAA 2016-11-19 グルタミン 2016-11-19 シトルリン
[ 2012/03/18 19:16 ] 小ネタ 筋太郎研究室 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

中山筋太郎

Author:中山筋太郎

面白い筋トレ系ブログが色々あります
人気ブログランキングへ
お知らせ
現在、相互リンクを募集しています。リンクしてくれる方はこちらにコメントください。